住まいに自然を取り入れる四季工房|快適住まいづくりのプロ

女性と住宅模型

人気の高い住宅建設とは

一軒家

神奈川での注文住宅は、ローコスト住宅に人気が集まっています。さらに基本性能を高めたエコな家とすることで、光熱費などを削減できることになります。住宅の予算は生活費におけるランニングコストを考慮して決めることも大切です。

» 詳細へ

人気エリアでの住宅の特徴

インテリア

観光地として人気の京都では、注文住宅も多くの需要を集めています。市内中心部でもコンパクトな住宅なら建てられるようになっているのも特徴となります。盆地特有の寒暖の差の中でも快適に過ごせる設計が必要となります。

» 詳細へ

自然の力を使い快適空間

男女

エアコンなしで快適室温

室内の温度が夏は暑く冬は寒い家だと体に大きな負担をかけてしまいます。その体の負担は精神的にも負担をかけることになり、家族全員が快適に住むことができません。季節に関わらず心地良く過ごすためには、室内の温度が快適な温度でなければなりません。しかし、エコ意識の高まりとともに、エアコンをあまり使いたくないと考えている方は多いのではないでしょうか。エアコンを使わずに快適な室内温度にしてくれる家を建てているのが、四季工房です。四季工房の家は、エアパス工法により季節に関わらず快適な室内温度に保ってくれます。夏は涼しく冬は暖かい室内温度であるほか、家中の室内温度の寒暖差がありません。また、湿気をコントロールしてくれるため、クローゼットや押入れの中がジメジメすることがありません。

空気層の中を空気が循環

毎日快適に暮らせる室内温度にしてくれる四季工房のエアパス工法は、壁内に2つの空気層を設けることが大きな特徴です。この空気層を中を空気が常に循環しており、家全体を空気が包み込んでいるのです。夏の暑い時期には、熱気と湿気を上昇気流にのせて、屋根付近に設けられた小屋換気口から放出します。そのため、温度と湿度を抑えた室内温度になるため、エアコンなしでも快適に暮らせる室内環境となります。冬の寒い時期には、太陽熱と生活熱が壁内を循環します。また、日中は土間コンクリートや石膏ボードに熱を蓄え、夜になると蓄えた熱を放出します。そのため、気温が下がる夜になっても、寒さに体を震わせることはありません。自然の力を使い快適に暮らせる四季工房のエアパス工法は、住み心地を追求した地球にも人にも優しい工法なのです。

高い人気な家

一軒家

名古屋は一戸建てに対する人気が高いエリアです。その理由として車社会においてマンションよりも費用面でも利便性でも優れているなどの点が挙げられます。また、名古屋市内は居住地としての人気の有無が明確な傾向がありますので、人気の高い地域で良い物件を探すには、販売物件を多く抱える不動産会社を選ぶ事が大切です。

» 詳細へ

Copyright© 2015 住まいに自然を取り入れる四季工房|快適住まいづくりのプロAll Rights Reserved.